エゾリスの会非公式ブログ(仮)

北海道帯広の環境系まちづくり団体「エゾリスの会」会員による非公式ブログ(仮)以前のブログ→http://d.hatena.ne.jp/noken/

雑誌faura(ファウラ)がクマタカの私物化画像を掲載(書き換え加筆)

北海道の自然を表現し、考える月刊誌「faura(ファウラ)」が、クマタカに異常接近し続け、私物化を表現した画像をインスタグラムに掲載しました。その流れで撮影された画像が特集で使われるとのこと。「ツメに触ることが出来ました」と書いてありました。こ…

12月22日「帯広の森」de冬至祭

12月22日(日)は3つのイベントを合わせて冬至祭を行います。1年でいちばん短い昼間の時間を味わい尽くすエゾリスの会流の冬至イベントです! 朝の調査では落葉して見通しの良くなった森で鳥たちをじっくり観察しましょう!午前の自然観察会では生きものた…

【再掲】脱出しよう!思い込みから。ボトルキャップ収集運動はエコじゃない。

2009年3月10日のエントリ 脱出しよう!ボトルキャップ収集運動の非エコ性 再掲です。 noken.hatenadiary.orgこの日は2個エントリがあり、続き物だったので、一個で成り立つように書き換えました。 情報はポリオ部分だけは新しくしてますが、他は古いままです…

ツル切り、巣箱掃除、実生の越冬

先日移植したところには見事な霜柱 メイン作業は植生管理、ツルウメモドキのツル切りです。 この場所は航空法伐採後の再生地のため、樹高が低い割にツルウメモドキが多く、鬱蒼としてしまうことと、間伐木が予測できない動きをして危険なので可能ならば根か…

エゾリスセンサスのご案内(再実行)

10月の秋センサスが天候不良のため不調でしたので、通常は行わないのですが、調査の際実行を行います。11月30日(土)集合7:00 はぐくーむのゲート前(芝生西側) 説明、班編成終了次第順次出発 7:30まで 各班ごとに終了 9:00~10:00となります。決められたコ…

再掲 鳥インフルエンザまとめメモ2016.1216のエントリ

エゾリスだけではなく、水鳥や小鳥、カラスにすら食べ物をやる方がいます。そうすると、直接関係のない方に鳥類が接触します。この現実に対して餌付け人は責任を取る気もないし、取る事は極度に困難でしょう。 鳥と人の間の病気はインフルエンザだけではあり…

餌付けがエゾリスを殺す

公共的空間での餌付けはルールで縛るべきであり、不特定多数の人が餌付けする状況は解消されるべきと当ブログでは主張してきました。(再掲・加筆)おすすめしません野生動物への餌付け・そして次に来るもの……… - エゾリスの会非公式ブログ(仮)ブログには様…

最悪の事態に向かいつつある帯広のエゾリス

帯広の市街地の森林は昭和20年代には裸同然(特に緑ヶ丘公園は)、昭和30年代から回復しつつありますが、それに伴って自然や野生動物に対して、人々はどのように接して良いかわからなくなり(歴史的な経緯から日常に自然がある状況に不慣れなのです)場当た…

エゾリスセンサスのご案内

「帯広の森」は、植樹した林を含む400haの森を、目標とする植生に近づけていく作業を軸としています。 この森に小動物がどのように生息しているかを調べることは、森づくりの評価として重要なことです。 この調査は、エゾリスの生息状況にその指標を求めたも…

ボランティア?

ボランティアとはなんぞや?といったところから始めないといけないんでしょうか? 当然です。公共空間を任せるのですから。常にコントロールする方向性や技術を管理者が失ったら……どのような場所であれ、無法地帯へ転げ落ちていきますよ。(画像は直接関係あ…

(再掲・加筆)おすすめしません野生動物への餌付け・そして次に来るもの………

画像は かびたパンをカモにやる人 →このエントリは基本的には2010年1月25日のエントリを20161123に再掲したものをブログ引っ越しのためにさらに再掲したものです。 http://d.hatena.ne.jp/noken/20100125しかし、上記の時期を書いた時点ではまだ、餌台に餌を…

エゾリスの会の紹介(再録)

このエントリはブログ開始時の内容を再編集し、エゾリスの会の紹介を行うものです。 例えば「エゾリスの会のおもな活動」 http://d.hatena.ne.jp/noken/20070517 などが骨格になっています。 *やや情報が古い部分もありますが、きれいに書き直そうとすると…

モニ1000チョウ&植物

曇っていたのにそこそこ記録できました。コキマダラセセリヒメウラナミジャノメクロヒカゲメスアカミドリシジミエゾミドリシジミ ゼフィルスの季節になりましたエゾクガイソウ 夏の訪れコンロンソウの果実 アブラナ科だとわかります。クサフジ いくつかのチ…

自然かんさつ会「帯広の森でチョー発見!」

エゾリスの会のチョウの観察会です。 6月はたくさんの種類に出会えるチョー楽しい季節! 10年の経験を元に調査オープン・デーとして観察会を行います。申し込みはこちらにコメントで。 自然かんさつ会「帯広の森でチョー発見!」キアゲハ集合:6月16日(日)…